名古屋で活動中のStellaメンバーによるブログ。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Stellaメンバーをポケモンにたとえてみた
2011年05月12日 (木) | 編集 |
かぼちゃん・・・プクリン
プクリン

がり・・・マダツボミ(本人はイーブイだと言い張っていましたが・・・無理があるんじゃね?)
マダツボミ

きくちゃん・・・フシギダネ(by がり)
タネ

うっでぃ・・・コダック(我ながらガチだと思う。カモネギとも迷った。)
kodanui.jpg


もりちゃん・・・ユンゲラー(by がり。ミューツーだと言ったらあっさり否定されました)
ユンゲ

やっしー・・・ケーシー(ナッシーと迷ったがべたすぎてやめた)
ケーシー


特に意味もないし,オチもありません。

もっと似ているのがいたら教えて下されー

スポンサーサイト

これから
2011年05月03日 (火) | 編集 |
おはようございます。

はやいものでもう5月ですね。

4月29日はリーフウォーク稲沢にてライブがありました。
聴きに来て下さった方々ありがとうございました。

正直,課題が多く残った演奏だったのですが,
よかったよーと言って下さる方もいたり,掲示板やmixiに心温まるコメントを頂いたり、、、

感謝感謝です。



さて,これからのStellaですが
6月に名大祭のライブに出演予定ではあるのですが,
営業の機会は少し減るかな~という感じです。

その間しっかり充電しなければと思います。


具体的な課題として
聴いた人が引き込まれる演奏をしようということです。
課題と言っても私が普段思っていることなのですが、、、

特にどう歌えばいいか

北欧の曲(とりわけ私たちが歌っている曲)には
情景描写や人の心情を歌う曲が多いので,

曲の"つくり"を今まで以上にしっかり理解し,皆でそれを共有して歌っていく必要があります。
曲解釈というのでしょうか。

単純にコード進行もそうですが,メロディの掛け合い,フレーズの繋ぎ方,アゴーギグのかけ方など考えることが多く,どこまでできるか分りませんが妥協せずにストイックにやっていきたいと思っています。

今言ったのはごく一例で'伝える'ということを考えると,歌だけではなく表情や立ち振る舞いなどすべてに関わることなのでこれは本当に大変です。


やっぱり北欧音楽の良さをより多くの人に知ってもらいたいんです。
その為には頑張らなくては。
まだ日本ではマイナーなジャンルですし。


Stellaが所属しているJP-actというサークルでも
J-popとかノリはよくかっこいい洋楽とかが好まれるようで,
北欧の曲やクラシカルな曲をやるグループは私たちだけです(たぶん)。

もっとこういう曲をやるグループが増えてほしいし,
アカペラはもっと自由なはずだから可能性を広げてやりたい。

だからこそしっかりやりたいんですね。

初めて聴く人の印象が
「北欧音楽ってこんなものかぁ」「ん~、なんかピンとこないんだよなー」
「やっぱJ-popがいいね」「いや、アカペラよりロックだろ」
だったらすごく悲しい。


がんばらなきゃね。



Stellaのホームページ完成しました!!
2011年03月07日 (月) | 編集 |
はじめまして。

もりちゃんです。
Stellaの中では主に楽譜作製とWeb管理(つい最近)を担当しています。

つい先週にHPを作ろうと思い立って、ようやくここまで来ました。
すぐ作れるだろうと思っていたらこれが相当に難しくて・・・

プログラミングというのかな。
言語を覚えるのが大変でした。HTML,CSS,JavaScriptとか・・・

今までこういうのには一切手をつけてなかったからそのつけが回ってきたって感じです。
これからも勉強してHPをパワーアップさせていこうと思います!
まだIEでは上手く表示されないので,ここらへんも訂正できたらなーと思います。

至らないところが沢山ありますが、何とぞStellaをよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。